キャンディ☆のそばかすなんて気にしないわ。

ムダにポジティブシンキング★ ムダに多趣味な、乙女っこクラブのつれづれ日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもー☆



本日。

ま緑のカーディガン。
白いワンピース。
赤いマフラー。

そして。
白いニット帽と。

うっかり。
クリスマス先取りしすぎちゃった。
キャンディ☆ですー。

会うひと会うひと。
「クリスマスですねー、にっこり」って。

まだ11月4日なのに・・・。
おほほ。


さーて。
そんな流行に敏感な、わたくしが。
昨日、宣言したとおりに。

本日から、短期集中連載で。
映画レビューをづらづらと書いていきますよー。
てきとーにチラ見しちゃってくださいー!!

まー。
レビューって言うより。
ただの感想ですけどね

るん。

はて。
初回の本日は。

「パンズ・ラビリンス」


ストーリーはというと。


「1944年のスペイン内戦下を舞台に
 現実と迷宮の狭間で3つの試練を乗り越える
 少女の成長を描くダーク・ファンタジー。

 ファシズムという厳しい現実から逃れるため、
 架空の世界に入り込む少女を通じて人間性の本質に鋭く切り込む。
 イマジネーションあふれる壮大な視覚技術を駆使して生まれた
 クリーチャーや深く考察されたテーマに根ざした
 巧みな演出が衝撃的。」(Yahoo!映画より)


と、いう。

R-12指定の。
ブラックファンタジー☆


いやー。
ひとことで言うと。

ファンタジーですが。

見れないシーンが多すぎた・・・。

っていうのが。
正直な感想ですね。

もちろん。
主役を演じる女の子はとっても可愛くて。
ファンタジーですからもちろん存在する妖精ちゃんや
守護神パンくんなどはとってもラブ。

でも、でもね。
主人公のおかれている現実がほんと厳しいんです。
直視できないシーンは主にそこ。

それは。
シンデレラなどの童話でよくあるおうちが貧しくて・・・。
継母にいじめられていてて・・・。

などなどの理由とかではなく。

政治的背景と言いましょうか。
うん、独裁政権というものでしょうね。

どこかの。
お国の将軍様のような・・・。

ま、もちろん。
そんな将軍様ですけど、少女自身に。
辛くあたるということがなかったのは救いです。

それでも。
愛情は感じられなかったですけど。

ただし。
その分、母をはじめとする。
女性からはたっぷりと愛情を注いでもらっていました。
そのくだりはとってもホッとします。

でも。

正直、グロイです。

わたしが。
キッズなら、絶対に見れない。怖い。夜も眠れない。
そんでもってママに泣きつく。

それくらい。

映像が。
リアルに血なまぐさい。


「ブラック。」


この色が。
まさにぴったりな映画。

それは。
この物語の軸となる。
地下の国のお姫様の物語だから。


光がなかなか見れない映画。


でも。
内戦というのは。
独裁政権というのは。

こういうものだったんでしょう。
恐ろしい。。。


そんなグロテスクな世界の中で。
はじまる少女の冒険の物語。


好奇心旺盛なひとには。
なかなか見ごたえのあるシュールな映画。

ただし。
ハートウォーミングなストーリーを好む傾向がある人には。
苦痛な時間にもなりかねない映画。


賛否両論だと思う。


ただし。
ひとつだけいえるのは。

光がまったくない映画ではないということ。

そこが。
この映画のファンタジーというジャンルの。
意味であると思います☆☆☆


あ、あと。
血なまぐさいなかにも。
映像は素直にすごいと思ったわ♪♪♪

それは、どういう意味かは。
見てのお楽しみ!!



http://www.panslabyrinth.jp/
スポンサーサイト
テーマ:パンズ・ラビリンス - ジャンル:映画
どうもー♪♪♪



唐突ですが。

やっぱりわたしは映画大好き!!
いままで食わず嫌いしてた邦画だってすばらしいじゃない!!


って。
最近になったようやく気づき始めた
キャンディ☆ですー。

るるるーん。

お元気してますかー?


そんなわけで。
本日からは、おひさしぶりんこな
映画レビュー週間を勝手に開始いたしますー!!

パフパフー。

と、いうのも。
先日の映画の日である11月1日。
映画館をひさびさはしごしてしまいましたー。

テレビでやってた。
「ALWAYS三丁目の夕日」に思いっきり
感動してしまいましたー!!

そこであらためて。
やっぱり映画って楽しい!!
って、感じることができたのですー。

と、いうわけで。
気づけば「プレステージ」を見て以来。
さっぱり書いていなかった。

映画のレビューを。
短期集中連載で、勝手に開始しますー。

書いてはいませんでしたが。
じみーに映画館にはこつこつと足を運んでたんですよ。
うきき

それにしても。

テレビを買って以来。
パソコン起動率がほんき低すぎてしまって。
自分のブログさえすっかり忘れてた日々であって。
わたしでそんなんだからほかのみんなからももちろん。
忘れられていそうなブログなんですが。。。


きゃははん。


ハイ!!

そんなきまぐれ乙女ブログ。

初回の明日は、公開中の映画から。
かいていきますー♪


レッツラ ゴー


テーマ:クローズZERO - ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。