キャンディ☆のそばかすなんて気にしないわ。

ムダにポジティブシンキング★ ムダに多趣味な、乙女っこクラブのつれづれ日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕、セザール 10歳半。
身長、1メートル39センチ。 
少し太め。



こんな。
自己紹介からはじまるこちらの映画。
「ぼくセザール 10歳半 1m39cm。」

タイトルどおり。
1メートル39センチの目線で。
撮影を行い、子供の世界観をそのまま表現。

誰もが、子供の気持ちを思い出すことができる。
とってもキュートな作品。

両親にも。
秘密にしてるけど。
セザールは甘いもの。
大好き★

しかし。
ちょっと太めな体系に。
コンプレックスをもってます。

と、いうわけで。
スタイル抜群、優等生な友人に。
対して感じている、劣等感。

あー、わかる!!

誰もが。
経験したことのある、そんな感情を。
見事に表現しているぼく、セザール。

ストーリーは。

セザールは、甘いものが大好きで。
ちょっと太目の男の子。
毎日が冒険で楽しい日々を送っている。

ある日、セザールと親友モルガンと女の子サラは。
大人たちに内緒でロンドンに出発する。
(Yahoo!レビュー)



そう。
10歳の男の子二人と女の子一人。
まるでドリカムのような3人組が。

両親にうそをついて。
パリからロンドンまでおでかけしちゃうのです!!
うそーーん。

さりげなく。
わたしの10歳を。
思い出してみる。

小学校4年生。

記憶にないけど。
4年2組、はらふじこ先生だったなー。
ううむ。

てか。
小学4年生で海外旅行ー?
国境越えー?

なにー!!

わたしの初海外なんてー。
とうにハタチを過ぎてましたー。
しょぼーん。

そんな。
おませなぼくたちだけど。
子供の気持ちを十分に主張してます。

見下ろされるのはいやだ。
早く大人になりたい

なぜ、子供には。
敬語を使わないのか知りたい。


だって、だって!!

これは、たしかに子供のころ。
感じていた疑問だったかも。

なんで。
大人は、あんなに偉そうなんだろう、ってね。

たしかに。
大人の都合に振り回されてて。
子供もたまったもんじゃないわよね。
うんうん、わかるよ。

でもね。
セザール、ロンドンにお出かけして。
変わることができたんだよ!

セザールだけじゃなくて。
まわりの大人たちも変えることができたんだよ!!
すてきな出会いもできたしね!!

だって。

最後に、こんな。
すてきな一言があったもん♪

「どんな小さな人間でも自分の運命を変えられる。」

かっこEー

そんな。
すごいセリフを10歳の少年が。
言えちゃったんだよ!!

1メートル53センチの。
人間でも、そんなセリフはまだ。
発したことないなー。

そんな。
小さな、セザールの大きな冒険。
ぜひ、見てみてください!!

子供のころ。
感じていた、大人への皮肉な感情や。
好きな女の子への憧れ。

自分の両親に対しての思い。
何でもできるかっこいい友人への劣等感。
自分の容姿に対するコンプレックス。

リアルに。
思い出すことができますー。

大人になった今、そんな感情を。
もう一度思い出して考えているのもいいよね!!

あ、そして。

セザール役の男の子の。
大人びた表情と愛らしい表情のミックスが。
とってもかわいい

それもお勧め♪
スポンサーサイト
テーマ:お気に入り映画 - ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。