キャンディ☆のそばかすなんて気にしないわ。

ムダにポジティブシンキング★ ムダに多趣味な、乙女っこクラブのつれづれ日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日。
ご近所のTSUTAYAが半額デーだったので。
ちょーしにのって4本も借りてしまいましたー。

そのうちの1本。
映画「コーラス」をさきほど鑑賞いたしましたー。


もう。
胸がつまってしまって言葉にできないくらい
大感動をいたしております。

この思いを誰かに伝えたいと思って。
さっそくレビュー書いてしまっているわたくし。

ストーリーは。

世界的指揮者として知られるピエールは。
母の葬儀のために故郷へ戻る。

そんなピエールのもとに子供時代を一緒に過ごしたペピノが現れ。
幼い日にピエールの生き方を変えてくれたひとりの
音楽教師の残した形見の日記を手渡す。

23人の子供達とひとりの音楽教師が織り成す感動の物語。
(Yahoo!映画レビュー)


ほんとに。
感動しすぎてしまって思い出すだけでいまだに涙が
でてきてしまうくらい。。。

もともと。
わたしはコーラス隊に憧れているくらいだから。
合唱というものがすごい好きなんだけど。

それでも。
合唱に興味のない人間でも。
音楽ってすばらしいって思えるはず。

音楽を通して。
心を通わすこともできるし。

音楽を通して。
みんなでひとつの作品を作り上げる。

なんて。
すてきなんでしょう。

そして。
実際にサン・マルク少年少女合唱団のソリストを務める
13歳のジャン=バティスト・モニエくん。

ほんとーーーに。
お顔だけでなく声が透き通ってて。
美しい天使の歌声。

終盤のジャン=バティスト・モニエくんが。
ソロで歌うシーンの喜びの表情。

あの。
表情がこの映画そのものです。

みんなでうたうこと。
それがどれだけ素晴らしいかがわかる。

そして。
悪ガキと呼ばれる子供たちと
音楽教師との心の交流がとても温まる。


胸がいっぱい


こんな気持ちになってしまうと。
「ニューシネマパラダイス」をもう一度見たくなる。

さすがだな。

心の底からおすすめできる映画。
まだ見てない人がいたらぜひ見てほしいな。
感動を共有してほしいです。

そして。

わたしはますます。
映画が大好きになりました。

「コーラス」のサントラがほしい!!
スポンサーサイト
テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。