キャンディ☆のそばかすなんて気にしないわ。

ムダにポジティブシンキング★ ムダに多趣味な、乙女っこクラブのつれづれ日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうもー。
漫画の「ハチクロ」信者。
キャンディ☆でーす!!



はーて。
ドラマのハチクロが始まるってことで。
うきうきわくわくしてみてたんですけど・・・。


正直、感想述べていいですか?


はぐたんじゃない・・・・。


修ちゃんじゃない・・・・。


リカさんじゃない・・・・。



つまらない・・・。





・・・・。



わたし。
途中、いやもう始まってすぐくらいから。
寒すぎて一生懸命頑張って見た・・・ほど。


竹本くんが恋に落ちるシーン。
あれは真山目線でないと伝わらないのに・・・。


あれ?


森田に名前を覚えてもらえないほど。
存在感がないはずの竹本くんが。
輪の中心・・・・。


あれ?


コロボックルで森田に怯えてたはずのはぐたんが。
最初から馴染んでる・・・・。


あれ?


はぐたん溺愛のはずの修ちゃんが
ただのどろぼーにしか見えない・・・・。

リカさん。
思いっきり健康体・・・・。
っていうか、瀬戸朝香はむしろ。
美和子さんのほうがピッタリなのに。



って。

全然。


ちがーーーーーーう!!!!


ついでに言ったら。
カレーのシーンとか、ローマイヤ先輩とか。
無理してる感が伝わって痛かった・・。


原作の信者の場合。
ここまで納得いかないとどうしたものか。
イケメンパラダイスのときも、こんなカンジだったのかな?

でも、あれは後から原作よんだけど。
わたしてきに原作<ドラマだったからなー。


ハチクロはなー。
最初に映画やっちゃたのがまずかったなー。
だって映画のキャスティングさいこーだったんだもん!!
主題歌も!!!セットも!!!

だって。
当時のわたしの「ハチクロ映画レビュー」


蒼井優ちゃん、絶賛ですよ!!


だって。
まさにはぐたんだったもん!!!



ストーリーは。
ちょっと中途半端だったとして。
映画はキャスティング&主題歌&セットがさいっこーに。
すばらしかったから。

映画館まで見に行ったくせに。
レンタルしてまで2度見たほどよ。
けど。ドラマはなー。

ない・・・。

主題歌もなー。
なんで平井けんなんだろう。
暗いなー。

スピッツやさー。
スガシカオやさー。
アニメのYUKIさんとかさー。

いっぱい。
いるじゃない!!!

なのになぜ・・・?


あ、でも。
山田さんだけはあってたんじゃないかな?
ベースボール型の輪郭だけ気になっちゃったけど。
無垢なカンジで可愛かったんじゃないかな☆


生田君も。
残念だけど、今回ばかりは、嵐にウィナーだな。
櫻井君のようにジャニーズのオーラを消すことができなかったや。


・・・と。
お風呂はいってて納得いかなかったんで。
ずらずらっと書いてみました。

ほかにも。
思うところはいっぱいありましたが。
まー。初回ですから。


次回。
見るかわからないけど。
最終回までには見れる作品になってたらいいなー。


てか。
あの様子じゃ、しのぶのずんどこ節やらないんだろうねー。
てか、やっぱりキーは森田なんだよなー。

あー、残念。


スポンサーサイト
テーマ:ハチミツとクローバー - ジャンル:テレビ・ラジオ
本日もー。
うざいくらいにフィギュアネタ
くぷぷー。

さきほどー。
テレビ朝日の「ナンだ!? 」になんとー。
GPファイナル出場選手の4人がゲストー。

真央ちゃんはいなかったけどー。
Yes,No形式で、質問に答えてましたーー。

ノブナリくんはナンチャンに貫禄ないと
突っ込まれていたりー、ちょっと楽しかったよー。
覚えてる範囲でご紹介ー。


1.フィギュアスケートの選手に上下関係はあるのかー?

ノブナリくん:No 大ちゃん  :No
スグリさん :No ミキティ  :Yes

ちなみに。
ノブナリくん→「大ちゃん」
大ちゃん  →「ノブナリ」「ノブリン」「殿」
スグリさん →「みきちゃん」
ミキティ  →「ふみえさん」

と、よびあってるらしいですー。

ついでに。
カラオケに行くとうたう曲は。

ノブナリくん→オレンジレンジ
大ちゃん  →レミオロメン
スグリさん →安室ちゃん、TRF
ミキティ  →行かない
      (でも後ろからのぶなりくんが「よう。言うわ」ってつっこんでたけど)

うーん。
わたしもスグリさん世代なのでー。
安室ちゃんもTRFもノリノリで歌いますー♪
きゃほーい。


2.演技終了後にもらうプレゼントが一番の楽しみであるー。

ノブナリくん No  大ちゃん Yes
スグリさん  Yes  ミキティ No

ちなみに。
スグリさんがもらうプレゼントとは
「温泉の素ー」

大ちゃんが
「お香ー」

その大ちゃんがさすがにビックリしたのは
「Tバック」だってー。きゃー。
さすがエロカッコEー

ちなみに。
一度履いたけどやっぱりまだ似合わないと
きづいたらしく履いていないとかー。
くぷぷー。

ミキティが
「カルティエのアクセサリー」をもらったって!!
いいねーー。さすがかわいこちゃんは違うわねー。

あ、ノブナリくんは。
喜べるほど、もらっていないとか・・・。
ううん、残念!!


3.何回回転しても目が回らない自信があるー。

ノブナリくん:Yes 大ちゃん:No
スグリさん :No  ミキティ:No

ちなみに。
このノブナリくんにはミキティから
「逆に回転したら目がまわるよ」って
ソッコーでつっこまれてましたー。
くぷぷー。

4.今シーズン自分は変わったと思うー。

ノブナリくん:Yes 大ちゃん:No
スグリさん :Yes ミキティ:Yes

ちなみに。

ノブナリくん→トレーナーさんをつけたので体力がついたー。
スグリさん →振り付け師さんがかわったので自分も変わりたい。
ミキティ  →ステップが変わった。

って。
みんなでミキティのVTRをみて。
あーだこーだってディスカッションしてましたー。

質問は。
こんなカンジだったと思うー。

あと、そのほかにも。
実際に着用している衣装だったり。
スケート靴を披露してたり。

あと。
陸上トレーニングでやってる回転を。
大ちゃんが披露してましたー。

クルクルクルクル★

教えてもらったとうり。
わたしも回転してみたけど、やっぱりムズカシイ!!
さすが、フィギュアスケーター。

そんなこんなで30分ー。

あいかわらず。
大ちゃんはお口、半開き。
ノブナリくんはぶさかわいいし。
スグリさんはデジパーがすてきで。
ミキティはかわいこちゃんだったー。

あー。
GPファイナルがとっても
楽しみーー

みなさまー。
週末はぜひフィギュアを見て。
語り合いましょうー♪
テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ
みなさまー。
今週はいよいよフィギュアスケート
グランプリシリーズファイナル★
開催ですよーー。


ださKTさんから。
テレビの放送時間を教えてほしいって。
リクエストがきてましたのでー。

せっかくなので。
ほかのみなさまにもお伝えしておきますー。


12月16日(土) 19:00~20:54 テレビ朝日
▽男子シングルショートプログラム
▽女子シングルショートプログラム

12月17日(日) 18:56~20:54 テレビ朝日
▽男子シングルフリー
▽女子シングルフリー

12月20日(水) 19:00~21:48 テレビ朝日
▽エキシビション



出場者ー。

男子。

◆エバン・ライザチェック(アメリカ)
◇ジョニー・ウィアー(アメリカ)
◆ブライアン・ジュベール(フランス)
◇アルバン・プレオベール(フランス)
◆織田信成(日本)
◇高橋大輔(日本)

女子。

◆浅田真央(日本)
◇安藤美姫(日本)
◆村主章枝(日本)
◇キム・ヨナ(韓国)
◆サラ・マイアー(スイス)
◇ユリア・シェベスチェン(ハンガリー)

こんなカンジー。
みなさま要チェキ☆でねーー。

ま。
もちろんわたくしは録画もしますけどー。

しっかし。
ランビエールもプルシエンコも
ジェフリー・バトルくんも出ないのは
残念だけどーー。

それでも。
これでもかっていうくらいに。
イケメンがいっぱい出るわねー。
特にアメリカーー!!

わたしは。
なんとなくわかると思うけど。
いまからそうとうウキウキしすぎてますー

それにしても。
選手に勝手に名づけられたネーミングって
面白いものがいっぱいあるねー。

ハンガリーの。
ユリア・シェベスチェンなんて。
「東欧の伊藤みどり」だわよ。

ちょっと、嬉しくないわよねー。
もっと、考えてあげればいいのに。
仮にもGPファイナル出場の選手なんだからー。

ま、そんな。
伊藤みどりさんが解説だけどねー。
あと、佐野さんー。
うききー。


テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ
さっきー。
わたしの大好きなアニメ、ちびまるこちゃんがー。
実写でやってましたーーーー!!

そういや。
このまえスペシャルでやってたけど。
その再放送みたいだったけどー。
やばいおもしろいー。

まるちゃんが。
もうそのまんままるこーー!!

おじいちゃん、友蔵もー!!

お父さん、ヒロシもー!!

お母さんもー!!

漫画から飛び出したように
もうそのまんまーー。

すっごーーーい!!


まるちゃんと言ったら。
わたし、大好きすぎてコミックス全巻。
特選ちびまるこちゃん、そして永沢君が
主人公の単行本も持っているほど。
まるちゃんマニア。
おほほ。

だからー。
実写なんて考えてなかったけどー。
すっごいハマっててさいこー

脇役ででてくるキャラもさいこー。
はまじ一家、ブー太郎一家、たまちゃんのパパ。
末来のまるこなんてカエラちゃんだったよー。
すごいたのしすぎー。

クラスのみんなも。
先生もすごい、そのまんまーー。

花輪君、みぎわさん、丸尾君、はまじ、ブー太郎。
永沢君、ひきょうものの藤木君、野口さん、冬田さん
トシコちゃん、大野君、杉山君、、、

どこまでも、原作に忠実で。
細部にわたって凝っていたつくりでしたー。

まるこ役の女の子。
めちゃめちゃまるこそのまんまで。
もうすっごいかわい杉。

あれなら。
まるちゃんマニアでもご納得ー。
またやらないかなー。

ファミリーでリンダを踊ってる姿。
サイコーにラブー。

おばあちゃんまでノリノリだしねー。
しかもテレビを直すシーンも覚えてるよー。

それにしても。
まるこはなんであんなに面白いのかしら。
また読み返したくなったー。

ついでに。
お父さんは心配性とかも。
やらないのかなー、なんて。
あれは、難しすぎるか。
きゃはは。


あ、宣伝ー。
旅行ブログ、また更新しましたー。
画面左下に、ブログをリンクさせてるんで
おひまなときにでもぜひー。
テーマ:アニメ - ジャンル:テレビ・ラジオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。