キャンディ☆のそばかすなんて気にしないわ。

ムダにポジティブシンキング★ ムダに多趣味な、乙女っこクラブのつれづれ日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はて。
一度、書き出すととまりません。


と、いうわけでつづきますー★



桜島、天文館、銅像めぐり。
鹿児島の街を満喫してきたら。


そそくさと。
おばあちゃんのおうちに戻ってきましたー!!


わたしのおばあちゃんちは。
ものすごく田舎にあるんですが、その田舎で
流れているのんびりしている空気が。
とっても心地よかったです。


DSCF7741.jpg


遠くの向こうに、霧島が見えるんですよー。
あ、霧島とは、坂本竜馬の新婚旅行先として有名らしくて
現在、ブレイク中らしいです。

DSCF7754.jpg

おばあちゃんちのお隣にいたひと。
かわいい門番くん。


鹿児島ってかんじでいいよね★


じつは。
暇だったので、この田舎道を一人で散策してたのですが。
さらに歩くと100匹ほどの牛さんがいました。

大きなへちまを見たり。
猫がたくさんいるおうちに遭遇したり。
満点夜空を見たり。

とっても、楽しくって。
30歳のくせに、童心に戻れました!!

うーん、田舎ってすばらしい!!


おばあちゃんちに帰ると。
とりのさしみとか、お寿司とか。
たくさんのご飯がおいしかったー★


てか。
思うんですが、国内旅行って
太りませんか?


いろいろと美味しすぎる!!!


そして。
最終日の3日目は。
おばあちゃんちの近くの
ダムの発電所にきましたー!!


DSCF7765.jpg


ここは。
曾木発電所というところらしくて
これから観光地にするために力を入れていくって
おばちゃんが言ってましたー!!


途中で雨が降ってきたため。
あまり長居はしませんでしたが。

林のなかにひそかに現れるのが
とっても風情がありましたー。

なかなかの穴場!!

今度は、マイナスイオンを浴びに。
曽木の滝にやってきましたー!!


あー。

きもちいい!!

DSCF7783.jpg



はて。
2泊3日の鹿児島の旅は、もう終わりに近づき。
飛行機の時間がやってきました。。。


ああ。
おばあちゃん。。

お別れがさみしい。。かなしい。。


じつは。
わたし、涙が止まらなかったんですが。
かぞくのみんなに泣いてるのがばれるのが
とっても嫌だったので。

アイスを食べるふりして。
おうちをでていきました。。



それでも。
涙が止まらないので、目にゴミがはいっていたいー
って、嘘ついて、顔を洗いながらごまかしてみたり。



そんなセンチメンタルなわたしを横目に。
お土産の話をしてるうちの家族。。



絶対に来年も行くぞ!!

って心に誓いました★


せっかくなので、次は。
奄美大島とか種子島とかも
行ってみたいですね



はて。
鹿児島から戻ってきた翌日は。
おばあちゃんに会いたいと言って。
業務中、泣いてしまったほど
人生観を変えたこの鹿児島の旅。


桜島を見ながら。
新たな目標を見つけてみました!!


それは。


47都道府県をすべてまわること!!!


これからは、海外だけでなく
国内もたくさんまわってみたいと思います!!


これぞ、旅人。


夢は、たくさんふくらみます!!


スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記

先月、めでたく
みそじになりましたー★

はやーい。


30歳!!


と、いうわけで。
そんな記念にインドへ行ってきましたー!!



以前、南ちゃんが
真夏のインドへ行ったとき、40度で
灼熱だと言っていたので。

どんだけ暑いんだと、いきごんで行ったけど
日本のほうが暑かった。。。


と、いうくらい。
気候は、そんなに変わらなかった!!


しかし。
インド人のお金への執着心には
ちょっと疲れた。。。

そして。
毎食、毎食、カレー三昧。
どんだけ食べるんだよ。。。

あ、そうそう。
デリーでカレーを食べてたら。
加藤晴彦と池上先生と千秋と山口もえちゃんに
会ったー

日本では、芸能人を見かけることもあんまり
ないので、隣の隣のテーブルに芸能人がいると思ったら
どきどきしちゃったー!!

しかし、みなさん。
テレビと変わらないな。うん。


そんな、ワタシのインドレポート★

GO!!


まず、デリーから。

ここは、世界遺産、フマユーン廟。
インドで見た建物の中で一番かわいかった★

インドは、こういうレンガの建築物が多かったわ。

DSCF7382.jpg

こちらは、インド門。
パリの凱旋門みたいだった。。

DSCF7411.jpg

そして、ここも世界遺産。
クトゥブミナール。

なんで、ここが世界遺産なのか。
ガイドさんに聞いた気がするんだけど
忘れちゃった。。

でも、なんか全体的にギリシャとか
ローマとかあのへんの遺跡みたいなイメージ。

DSCF7439.jpg

そして、今度は。
アグラという町にいきまーす。

てか、インドは国自体が広すぎて。
デリーからアグラまで行くのに車で5.6時間ほどかかる。。

一日の半分がつぶれちゃう。。

さ。
インドと言ったら、ここでしょ。

タージマハール★

DSCF7507.jpg

ここでは。
いろんなショットのタージマハールを
一人で撮影していたんですが。

インド人のおっちゃんに。
「ここから撮影すると花と一緒で綺麗だよ」と
教えてもらい、ありがたく撮影していると。

突然、カメラを奪われ。
いろんなポーズを要求されました。

どうやらワタシを撮影してくれるらしいので
ご好意に甘えていたら、やはり最後はチップ。

わたし、ルピーを少しの金額しか
両替していなかったので、1USドルを上げました。

そしたら、5ドルを要求してきやがった。。

そんなお金持ってないよと。
お断りしてきましたが、インドではこの手の
過剰サービスでのチップ要求が多すぎて疲れた。。

まー、一人旅だと。
自分が写ってる写真、少ないし。
おっちゃん、カメラの腕よかったから
今回は、よかったけど。。

ちなみに、その発端となった
お花とタージマハール。

DSCF7474.jpg

ちょっと、写真を縦にする方法がわからんけど
どんまい。

そして。
インドと言ったらサリー。

ちょーかわいい

わたしもサリー着て写真撮りたかった。。。
それだけが唯一の後悔。。

今まで行った中で民族衣装の中では
ペルーといい勝負でかわいかった!!

写真撮らせてって聞こうかと思ったけど
さっきのおっちゃんみたいにまたチップ要求されるのも
めんどくさかったので隠し撮り

DSCF7510.jpg

そして。
そのほかいろんなところを
観光して、今度は、ジャイプールという
町にまで、またも、お車で何時間もかけて向かったんですが。

雨がすごい。

ほんと、すごい。

これ、大丈夫なのかな。

と、思っていたらジャイプールの町は
洪水でした。。

いちお、写真も撮ってみたんだけど
まー、ぼけぼけなので割愛。

そして。
毎度おなじみのカレー。

毎食、毎食、カレーなんだけど。
毎度毎度、同じ味のカレー。

どんだけー?ってくらい毎回同じなので
この旅だけで、一年分のカレーを食べた気がする。。

DSCF7562.jpg

そして。
この日は、わたしの誕生日★

みそじー!!

と、いうわけで
ゾウさんがやってきたー!!

DSCF7570.jpg

このゾウさんのタクシーに乗って。
アンベール城に行きますー!!

DSCF7592.jpg

たのC-

ここが、アンベール城

DSCF7599.jpg

庭園とか内装とかすごい綺麗だったー!!
忘れてたけど、城オタクなのよね。

古城っていいよね

テンションあがる!!

DSCF7610.jpg

コブラのおっちゃんもいました!!

わたしはビビリなので近づけなかったのですが
この籠のなかに二匹のコブラがうようよと動いてたんだって。

こわいー。

DSCF7627.jpg

観光満喫して。
今度は、シティパレスとかいう
ところにやって来たのですが。

スコールのような雨が!!

DSCF7636.jpg

幸いここ、シティパレスは。
屋内にある美術品とかの鑑賞が出来たので
観光には差し支えなかったんですが。

すごい雨ー。。

さすがに歩道にも水溜り。
その水溜りの中を歩かなきゃいけない。

あの、靴の中に水が入る感覚。
きゃー。きもちわるかった。


あ、ここは。
ピンクの宮殿。

ものすごい平面でした。。

うすっぺらーい。

DSCF7640.jpg

と、気づけばまた洪水の町にたどり着くー。。

わかるかなー。
車の中から撮影した光景なんだけど
この洪水の中、車が走ってんだよー。

DSCF7647.jpg

でも。
ガイドのおっちゃんに聞いたら
インドでは恵みの雨だと言っていたー。

そして、この洪水はフツーだと。。

ついでに、インドで売ってたこの傘がほしかった。。

DSCF7649.jpg

ちょーキュート


そんなこんなでインドの旅も終了。

インドに決まるまで紆余曲折あった今回の
旅だけど、インドに行ってよかったー


懸念してたお腹の調子もGOODだったし。
懸念してた毎食カレーも乗り切ったし。

最後にうっかりと、日本人の男の子にときめいちゃったし

充実できたみそじのスタート!!

周りの人からはバカにされてますが、旅人という夢を見つけたので
これからもハイスピードで世界各地に行ってきますー!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

すっかり忘れてたけど
先月、しおちゃんと台湾に行ってきましたー★


珍しいコンビでしょ?


はて。
台湾はまったく異国という気がしませんでしたー。。


どこに行っても日本語通じるし。
日本のお店がいーーーっぱい★


大衆食堂に入れば、日本語のメニューは当然。

タクシーに乗れば、矢沢永吉のDVDをおっちゃん流してるし。
 (おかげで一緒に熱唱してきちゃったよ★)

恋の神様の神社に行けば、スタッフの子はアメブロやってる言うし。

若者向けの洋服屋に入ればミヒマルGTが流れてるし。


一番すごいなーっと思ったのが。
ホテルの近くのスーパーに寄ったとき。


全然観光地の近くじゃなかったので。
ほとんど台湾人しかいないようなスーパーだったのに。
レジのお姉さんは。

120ドルのおつりですー。  ←数字は覚えてないからてきとー。。
って、ふつーに日本語に変換して答えてくれたこと!!


無言で、商品と台湾ドルを出したはずなのに!!

人目で日本人と見抜き。
一瞬にして、数字を日本語に変換するとは!!


どんだけー?



それでも。
台湾の人たちはみなさんとっても
温かくて。

道に迷ってたら、すぐに大丈夫?って
声かけてくれるし。

食べ物美味しいし。

台湾が好きになっちゃいました★


しかも。
ちょうど、そのとき。
ワールドカップのパラグアイ戦の日で。

台湾のTVでも
生中継しててくれたんですが。
司会の人は、日本のユニフォーム着てくれてました★


こっちがびっくりするくらいの親日家でしたー!!

3時間くらいでいける、第二の日本。

お勧めですよー!!


それでは。
少ないですが、お写真どーぞ!!


余談ですが。
今回の旅は、3泊4日。

しかも。
1日目と4日目はほとんど移動なので
実質、観光は二日間。

なのに。
しおちゃんは、700枚の写真を撮ってました。。

カメラ小僧だと思っていた
わたしですら120枚だったのに。。

どんだけー!!



DSCF7014.jpg

美味しかった杏仁ミルクティ★

普段、ミルクティは嫌いですが
これは、ほとんど杏仁豆腐でした!!

また飲みたい!!


DSCF7031.jpg


忠烈祠というとこで
衛兵交代を見てきました、、、が。
うーん、別に。

兵隊さんたちの汗がすごかったなー。

DSCF7072.jpg


九分という町に行ってきました!!

ここは。
千と千尋の神隠しの舞台になった町だそうです。

見てないけど。

もっとノスタルジック感がほしかったんですが。
観光地だから仕方ない。


DSCF7094.jpg


足つぼマッサージにも行ってきましたー!!


噂どおり、痛かったです★
そして、そこのおばちゃんにあなたは
お便秘ね、、、って言われました。

正解!!


DSCF7100.jpg


しょうろんぽうはほんと美味しかったー★

また、食べたいー!!

あー。
美食の国、台湾


DSCF7103.jpg


夜市にも行ってきましたー!!

なんだか。
お祭りの日みたいでしたー★

DSCF7127.jpg


みそじということで。
恋の神様にも行ってきましたー!!

ここで。
日本語ガイドしてくれた男の子が
「ぼく、アメブロやってますー」と言って
アドレスまで教えてくれちゃいましたー!!

異国の地で、アメブロというキーワードを聞くとは。。。


DSCF7146.jpg


せっかくなので。
台湾の占いにも行って。

その後は。
台湾の渋谷にやってきましたー!!


メッシー★


ここでは。
どうしてもチャレンジしたいことが
ありました!!

それは、これ!!

DSCF7164.jpg


ちょーロングソフトクリーム★

いやー。
正直、いっぱいいっぱいでしたが。
我慢大会ばりに頑張って完食しました!!


DSCF7189.jpg

そして、夜はここ。
台北101へ★


↑の写真、よーく見ると。
日本の女優さんが二人。。。

ここでも、どんだけー!!


DSCF7242.jpg


101からの眺め。
まー、横浜といい勝負かな★

上海の勝ち。


DSCF7248.jpg


台湾最後の夜の晩餐。
お金もなく、夜遅すぎてどこも空いてなく。
歩きすぎて足も痛くて。

仕方なく買ったコンビニのおそば。



ちょーーーおいしかった

さすが
美食の国は、コンビニ弁当まで違うなと。
つくづく。


ただ。
ものすごい生姜だったので。
ちょー臭くなったけど。

まー、どんまい。


と、言うわけで
こう見ると、いろいろ満喫してるなー。


安いし。
すぐに行けるし。
日本語通じまくるし。
みんないい人たちだし。
食べ物美味しいし。


ほーんと、おすすめ


そういえば。
台湾の女の子たちは、みんな可愛くて。
しかも、足がちょーきれい★


変態おやじばりに、女の子たちの
足を見てましたー

あー、うらやまC
テーマ:日記 - ジャンル:日記

きづけば。
最後の更新が開幕戦とは・・・。

と、いうか。
あの絶望的なサッカー日本代表は、どうなんでしょう?
俊ちゃんと遠藤を外さなくてはどうしようもないですよ!!

交代のジョーカーの希望もないし。。。

ぶつぶつ。


それはさておき。
先日、ワタクシ、初めて、中東のほうへ行ってきました★

どうしても。
ペトラ遺跡がみたくてヨルダンへ



ヨルダンは、イラクのお隣さんの国なので。
地理的には、ちょっと大丈夫?って聞かれちゃうような国ですが。

正直、ヨーロッパよりも全然安全です

ただ。
やっぱり、遠いので。

かなり体力は必要ですね★


今回のガイドさん、、、というより運転手さんは。

日本語を一言も喋れないオール英語の
「ムハンマドさん」でした!!

と、いうわけで。
ノーイングリッシュなくせに、オール英語で
頑張ってみたんですが。

ムハンマドさんは。
わたしに言いたいことが伝わらず大変そうでした★

でも。
ワタクシ、気にせず。

今回の旅で気づいたのは。
英語が話せなくても、ヨルダンまでは一人でこれるのかーっと。
しみじみ思ってみました!!

やはり。
旅に必要なのは。

度胸好奇心と、ちょっとのお金ですね


ウフフン。


はて。
ヨルダンと言ったら、死海!!

あの、ユラッコ、ユラッコのぷかぷか浮いちゃう
塩分の非常に高い海です!!


さっそく、わたしも浮いてきました!!


ほんとに、プッカプカ!!

・・・が、しかし。
いろいろと皮膚が痛いんですよー。
髪の毛とか、特に。

ヒーヒー言いながら一人で浮いてました。。


・・・だけど!!
噂の泥パックは、ほんとにつるつるに

↓ このようなカンジで全身泥を塗り捲り★

DSCF5229.jpg


ちなみに、泥は、蛇口から自由に出せます!!
ちょっと、ビーチなのであまり外人さんにお写真向けるのも
失礼なのかと思って、遠目からパチリしましたが。。。


ちなみに。
なかなかいいホテルに泊まったので。
ベランダから、死海の向こう側、イスラエルが見えます



DSCF5236.jpg

水色の海の向こう側はイスラエル。
いつか、イスラエルにも行ってみたいですね。


そして。
ワディ・ラムという砂漠にも行ってきました!!

ベドウィンという民族の
おじさんと二人でジープに乗って
砂漠まで行きましたが。

見てー、この世界!!

DSCF5268.jpg


このワディ・ラムは観光地のはずなのに。
時期がよかったのか、よくわかんないけど。

観光客がわたししかいなくて。

360度周りを見回しても砂漠の中に。
ベドウィンのおっちゃんと、わたしだけという
さいっこーにすてきな世界


ほんと。
この砂漠を独り占めできた気分でした!!

感動★


ちなみに。
ムハンマドさんもでしたが。
ヨルダンの方たちは、どうも90年代風の
ディスコ風の音楽が好きみたいで。

と、いうより、エジプト行ったときもだったから
中近東の人たち全般に言えるかもですが。


このジープでも。
ディスコ風音楽がガンガンと鳴り響き。
テンションあがって、ベドウィンのおっちゃんが
ダンスしてるから、真似して一緒にダンスしちゃいました!!

DSCF5307.jpg


砂漠の真ん中で踊る、わけわかんないダンス。

ちょーーー楽しかったです!!

そして、そして。
インディージョーンズでおなじみの。

ペトラ遺跡★


こんな奇岩の中にずんずんと入っていくんですが。
あまりに壮大ですごすぎて、感覚が麻痺しちゃいましたねー。

DSCF5375.jpg


じゃーーん。

インディージョーンズ見てないけど。
これが、舞台になったペトラ遺跡のエド・ディル。

DSCF5405.jpg

ここでは。
ペトラ遺跡専用のガイドのおっちゃんと
途中まで、二人で回ってたんですが

 あ、もちろん、英語オンリー。
 だから、何、言ってるのかさっぱりわからんかった。。


この、エド・ディルが見えた瞬間。
このガイドのおっちゃんが、ケイタイ取り出して。
インディージョーンズの着メロを鳴らすという。
なかなか小粋な演出を

周りの観光客と、一気にテンション上がっちゃいましたー!!

しっかし。
遺跡の中は、はてしない広さに加えて。
ものすごい直射日光。。。

9時間歩き回ったいろいろなエピソードは。
さすがに一言では語りつくせないので、今度。
旅行ブログに書きますが。

一生に一度しか来れない遺跡だもの。
悔いなく、くまなく、歩き回ってきました!!

DSCF5419.jpg

人生に後悔は必要なし!!


ついつい。

開放的になって。
こんな、キューティー女子まで
ナンパしちゃったゼイ

ピース。

DSCF5425.jpg


いろんなことがあったけど。
すっごい楽しかったヨルダン6日間の旅。

ほんと、遠いのが難点だけど。

  ヨルダン→ドバイ→大阪→羽田。
  しかもドバイでは真夜中に6時間も空港で待ちぼうけ。。。
  翌日から仕事のため、時差調整もあったし、まじきつかった。。


旅先に迷ったらぜひ、お勧めしたいのが
カンボジアとここ、ヨルダン!!

地球は、まだまだ広いわよーー

さー、次は、どこ行こ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

そういや、先月。
ネパールに行ってきましたー!!


ヒマラヤを見に行ったのですが。
なかなか過酷な旅でした!!

まあ。
5日という短期間だったせいもあるんだけど。


まず。
遠いー!!

朝の5時に家を出て。
朝の10時過ぎのフライトで、香港に行って。
香港からバングラディッシュを経由してネパールまで。

この経由便てのが、きつかった。。。

まず、香港からバングラディッシュに行くんだけど。
ネパールまで乗る人は、バングラディッシュで降りる人、乗ってくる人を
飛行機の中でひたすら待ってるのさー。

もちろん、その間、映画などは見れません。。
(と、言っても見れる映画はひとつもなかったけどね)

エコノミー席でひたすら、まちぼうけ。。

もちろん、今回も一人ですから、音楽聴くしか
やることないのよ。

きついー!!暇ー!!

ようやく、ネパールまで着いたはいいけど。
カトマンズ(首都)のホテルでゆっくりできたのが
日本時間深夜1時でした。。。

どんだけー!!

ペルーに行ったときと同じくらいの時間がかかってましたー。
ネパール。。うーん。恐るべしアジア。


と、まあ。
それも旅の一環ですから仕方ないけどね!!


はて。
ネパールまで。


ヒマラヤを見に行きました★


遊覧飛行のOPに申し込んでいたので、朝っぱらから
並んでたのですが、霧がすごいと飛ばないので。
飛行場で3時間待ちぼうけ。。。

でも、でも。

エベレストが見れましたー!!

↓ わかるかな?


DSCF4726.jpg

わたし、写真撮るのが下手すぎて。。。

これは、コックピッドから撮った写真なんだけど
唯一、エベレストがわかる写真。。

ガイドのおっちゃんにまで。
もったいないなーって言われたほど。
とほほ。



そういや。
ネパールは、ガイドのおっちゃんとマンツーマンで
いつも一緒でした★


おっちゃんは、日本が大好きみたいで、江ノ島も3回行ったって言ってた!!


おっちゃんは、ほんといい人で。
自宅にも2回、招待してもらっちゃいました!!

奥さんにも。
手料理を2度ほどいただきました!!

うーん。
ネパールの人はいい人だなー★

↓ ちょっとわかりづらいけど、ネパール料理を食べてるおっちゃん。

DSCF4786.jpg

あと、ポカラって町に行ったんだけど。
ポカラではハイキングと、サンライズ鑑賞をしたよ★

どこの国に言っても思うけど。
田舎の人たちって、おしゃれでキュートよね。

都会に行くほど、イケテナイ。

そういう意味では、ペルーとネパールって似てるなー。


そういや。
ネパールは、電気の供給がすぐに切れてしまうようで。
一日の数時間は停電なんだってー。

わたしらの泊まる外国人専用のホテルですら
しょっちゅう、停電になったー。。

日本では考えられないよね。
電池のバッテリーで過ごす生活なんて。。




そして。
首都カトマンズ★

ここでは、まず。
死体が焼かれてるところを見るという
しょーげき体験をしてしまいました!!

ガンジス河の上流って、ネパールらしいんだけど。
そこで、儀式を行われてました!!

↓ ここね。 さー、この煙は?

DSCF4861.jpg

そして、噂どおり。
この汚い河で洗濯してる人や。
体を磨いてる人がいました。

あと、インドのお坊さんたちをたくさん見ました。
あ、あと聖人という人も見ました。

そして。
カトマンズの市街に繰り出しましたが。

ここは、もう、はんぱなく

汚い!!!


夢が壊れましたよ。。。


カトマンズは、ブータンのような
昔懐かしい風情を思い出させてくれるのかと
思いきや。。


あれ?世界遺産だよね????


って、首をかしげながら歩きました。。


もう、あっちこっちにゴミ!!ゴミ!!ゴミーーーー!!

こんな、お寺の隣ですらこのゴミ。。

DSCF4875.jpg

このゴミの隣で果物売ってるからすごいよねー。。

おっちゃんいわく、政府ともめてるのでごみの収集に来ないらしい。
もうかれこれ8日だとか。。。


そして。
カトマンズって世界遺産なんだけど。

世界遺産の建物ですら、この状態。。

DSCF4939.jpg

はとぽっぽーー、、がにくいと感じたわー。


あとは。
ネパールの中でも古都と呼ばれる町にも
行ったりとなかなか充実してましたー★


あと。
最終日の日、午後が暇になったんですね。


そしたら。
おっちゃんが、バイク借りてきてくれて。
カトマンズ郊外まで2ケツで連れてってくれて
ほんと、いいひとだったわー★


↓ カトマンズ郊外の山の上から。

DSCF5007.jpg

自然も見れたし、郊外の人たちの暮らしも見れた★



DSCF5020.jpg

ほんと。
この国は、エジプト級にいろんな思い出があります。。

いま。
これを書いてたら。
いろんな思い出が蘇ってきました★

シャワーが何もでなかった思い出とか。
天井の上からがさごそと動いてる物音がしていたこととか。
停電ですぐに真っ暗になる部屋とか。
毎朝、朝日をみるために5時、6時に起きてたこととか。
お寺に並んで、左手でカレー食べてる僧侶とか。

そして。
日本の生活の素晴らしさを改めて実感したことと★


旅は、やはり。
行かないとわからないね。

カトマンズがこんな町だとかも。
行かなきゃわかんなかったし。

でも。
おっちゃんみたいないいひとにめぐり合えることも
旅の醍醐味★


ふだん、ローペースで。
一日を過ごしてる人間なので。

このネパールの旅はものすごい濃いい5日間ではありましたが。

やっぱり。
旅はやめられないなという感想です。


文化は経験しないと味わえませんからね。


ますます。
結婚できない女の仲間入りが近くなってきました!!


にっこり



思い出せば、まだまだネパールのおもいでは。
大量にあるので、それは、旅行ブログにでも。。

って、すでに年単位で放置してるけど。


どんまい!!



テーマ:日記 - ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。